トップ  > くらぶFUKUOKAからのお知らせ・募集  > 産学連携コーディネート ~事業のアイディアを形にする~

産学連携コーディネート ~事業のアイディアを形にする~

産学連携窓口では、大学等との連携によるサービスの開発・改良に関するご相談・ご要望について、コーディネーター等の専門家や研究機関等の紹介を行います。

 (連携までの流れ)

    事業のアイデアがある場合、産学連携推進窓口(事務局)へご連絡ください。

     課題に応じて、コーディネーター等専門家や工業技術センター技術支援を紹介します。

     コーディネーターや工業技術専門センター等の専門家と話し合いながら、事業実施に向けて整理するべき課題を明らかにします。

     事業の目的、課題などがある程度整理できたところで、コーディネーターや工業技術センターを通じて大学の産学連携担当部署へ連絡し、研究者との連携について相談します。

     また、課題によっては、工業技術センターにおける研究や評価試験制度等利用について協議します。

 

※なお、当くらぶ会員が産学連携により新たなサービスの研究開発を行う場合は、県の補助金を申請することができます。

 まずは下の「産学連携相談票」によりご連絡ください。

 産学連携相談票

 

【新生活産業くらぶFUKUOKA 産学連携推進窓口】

新生活産業くらぶFUKUOKA事務局

(福岡県福祉労働部労働局新雇用開発課新生活産業室内)

受付時間:平日9時~17時

TEL:092-643-3591

メール:shinseikatsu@pref.fukuoka.lg.jp

 

 

 

at 2011/07/13 00:00:00