創業⁺応援くらぶFUKUOKA

トップ  > くらぶFUKUOKAからのお知らせ・募集  > 研究プロジェクト支援事業費補助金を活用して結成された「福岡時計職人の会」が小川知事を訪問しました。

研究プロジェクト支援事業費補助金を活用して結成された「福岡時計職人の会」が小川知事を訪問しました。

 1月22日(木)に当くらぶ会員である㈱ハナブサ 衞藤憲太郎社長が会長を務める「福岡時計職人の会」が結成1周年を契機に成果報告のため小川知事を訪問しました。

 知事は「時計自身の機能美、構造美もさることながら、それを動かす匠の技の一端に触れさせていただき、感動しました。愛着のある時計を持っている人はたくさんいます。今後も、仲間同士の技術の向上とお客さんの輪を広げていくために頑張ってください」とコメントされました。


 
福岡時計職人の会とは
 
 ライバル店として、各々に活躍していた県内48人の時計職人が、相互に技術を磨き合い、消費者が安心して大切な時計の修理を依頼できるようにするために結成した会。
 くらぶFUKUOKA会員を対象とした研究プロジェクト支援事業費補助金を活用して結成されました。
 ライバル店同士が手を結び、全国から時計修理を請け負うこのような取り組みは、全国で唯一福岡県だけです。

(リンク)福岡時計職人の会ホームページ
 


 
【参加された方(敬称略)】
株式会社ハナブサ 衞藤 憲太郎
篠原時計店 篠原 徳弘
福岡県時計貴金属眼鏡商業協同組合 松井 隆志
加藤時計店 藤島 金蔵
阿南時計店 阿南 和久
ダイシン 大川内 斎
福岡天賞堂 村田 和馬
梅野時計店 梅野 勝
村上時計店 村上 俊夫
NAGANO 長野 祥生
株式会社ミヤザキ 宮崎 正光
ヒラカワ時計店 平川 義紘
ヤマシタ時計店 山下 繁治
クロックサービス福岡 髙倉 東八
和光 末次 正明
エル・マルイチ 岡本 州広
at 2015/02/26 18:18:49