トップ  > くらぶFUKUOKAからのお知らせ・募集  > 福岡県新生活産業事業化支援事業費補助金(産学連携)の事前調査について

福岡県新生活産業事業化支援事業費補助金(産学連携)の事前調査について

 福岡県では、くらぶFUKUOKA会員を対象に企業と大学等の研究者との産学連携による、新生活産業分野の新たなビジネスモデルの研究開発等を行う場合の補助金交付事業を実施しています。

 平成23年度の対象事業の選定にあたって事前調査を実施しますので、補助金の申請を希望される場合は事前調査票を提出してください。

     事前調査票提出期限:7月15日(金)

 

     通知文、補助金の概要等詳細はこちら→補助金の概要補助金の概要

 

     事前調査票(様式、記載例)はこちら→調査票様式調査票様式

 

     産学連携の取り組みの例

 【連携の形】  
セミナーの開催 研究者の専門知識を活用し、顧客への新サービスとしてセミナーを開催 
   ・ベビーシッター事業者と看護学の研究者による子育て中の女性向けセミナーの共同開催
 情報の監修 事業者がホームページ等で発信する情報を専門的知見に基づき監修 
  ・「お掃除やお手伝いによって育つ子どもの力」について、幼児教育の研究者が監修 
   ・事業者が提案する「健康によいメニュー」について、栄養学の立場から解説
 共同研究開発 ・美容関連商品の開発 
  ・食品開発 
  ・研究者と事業者の持つツールを組合わせた新たな健康サービスの開発
 効果実証 事業者が開発したサービスの効果実証のための研究 
 
○ お問い合わせ:福岡県新生活産業室 担当:犬塚(いぬづか)
             TEL:092-643-3591
             E-mail:inuzuka-k0958@pref.fukuoka.lg.jp
at 2011/06/15 18:55:04