創業+応援くらぶFUKUOKA

トップ  > 連携パートナー紹介  > 女性社員活用のため、病児保育サービスを利用しませんか?【株式会社スタンドバイ】

女性社員活用のため、病児保育サービスを利用しませんか?【株式会社スタンドバイ】

一覧を見る >>

<連携パートナー募集について>
このサイトでは、相互に連携、協力できる企業様を探している会員様の情報を掲載しております。下記内容にご興味をお持ちの方は、「5.問合せ先」に記載されております企業様の連絡先にご連絡をお願い致します。
連携パートナーを募集されたい会員様はコチラをご覧ください。
連携パートナー募集

「女性社員活用のため、病児保育サービスを利用しませんか?」



1.企業名

株式会社スタンドバイ



2.企業情報

 株式会社スタンドバイは、2013年から福岡市内を中心に自宅型病児保育を行っています。



3.ビジネスプラン

 「女性社員が、育児と仕事の両立に悩み退職」ということはありませんか。「小さい子どもがいる=その子の病気で仕事を休みがちになる」ことがよくありますが、その病気の子どもを預かってくれる人がいたらどうでしょう。育児との両立に悩む女性社員にとって「とても助かる」ことではないでしょうか。

 当社「スタンドバイ」は、「自宅型病児保育サービス」を提供しています。急な子どもの病気に際して、自宅に病児保育専門のスタッフを派遣し、子どもの看護を親の代わりに行うものです。派遣するスタッフは、病児保育専門の研修を受けており、安心・安全な保育体制を整えています。



4.PR文

 低料金と当日対応の迅速性により、使いやすい「自宅型病児保育」です。

 病児保育と言えば小児科併設の保育施設が一般的ですが、当社は、派遣型保育であり、「朝8時までのご依頼に100%対応」が特徴です。そのため、出勤前に子どもが熱を出した時や、保育園からの呼び出しの連絡にも対応できます。

 女性社員活用のため、「福利厚生」として「法人契約(対象従業員1人から契約可能)」も可能です。是非、ご検討下さい。




5.問合せ先

株式会社スタンドバイ http://byoujihoiku-standby.com

〒 815-0042

福岡市南区若久2-13-14

電話:092-732-6128





at 2014/06/30 13:28:51